スポンサードリンク

ネタ

Facebook人口減少。退会続出の理由は?使い方難しい?

更新日:

この記事の所要時間: 36

2004年にアメリカでサービスを開始して以来、
急激な勢いで利用者数を伸ばしてきたFacebook

 

しかしここ最近、利用者が減少傾向にあるようです。

一体何があったんでしょうか。

ちなみにどのぐらい減っているのかというと、下記の通りです。

2013-06-24_213621

2013年5月時点で、世界40カ国のうち日本を含む15カ国でSNS「Facebook」の
利用者が減少しているとの調査結果をアウンコンサルティングがまとめた。

この調査は4カ月ごとに継続して実施しており、前回2013年1月時点では40カ国中、
日本を含む13カ国で月間アクティブユーザー数(利用者数)が減少し、
「Facebook離れ」の懸念が出ていた。

今回5月時点の調査では、4カ月前に比べ利用者数が減少した国は15カ国に拡大し、
他に4カ国でも増加率は1%未満にとどまった。

日本のFacebook人口は1382万360人で、前回に比べ0.03%減少した。
また最大人口を誇る米国では同2.16%減の1億5928万5860人となった。

この他、Facebook人口の減少が見られたのは韓国(0.40%減)、中国(2.63%減)、
シンガポール(1.93%減)、サウジアラビア(1.87%減)、オーストラリア(1.23%減)、
ロシア(8.59%減)、英国(3.83%減)、ドイツ(0.8%減)、スペイン(0.67%減)、
オーストリア(1.36%減)、スイス(1.96%減)、デンマーク(0.2%減)、
スウェーデン(2.33%減)。
※livedoorニュースより引用

海外はわからないですが、日本についてはわかる気がします。

ここからはあくまでも個人的意見です。

まあ、予想はできたことじゃないでしょうか、これって。
ネットの最大の利点って、何と言っても匿名性ですよね。
誰かも分からず好き勝手言える。

ある意味言論の自由が確保されています。

2ちゃんねるなんかは未だに盛況ですよね。

 

そんな中、Facebookはほぼ匿名性が無いと言っても過言ではありません。
一応偽名とか、テキトーな名前も使えますが、友人と繋がろうと思ったらどうしても
本名になりますよね。

そしてタグ付けでもされようものなら、
強制的に個人情報、居る位置などを全世界に晒すことになります。

2013-06-24_220911

しかも、思いもよらぬ知り合いから友達申請があったり、タグ付けやちょっとした書き込みで
嘘がばれたりなど、様々な弊害があります。

まだ表立った犯罪は明らかになっていませんが、Facebookでのナンパとかが結構横行している
という噂もあります。

 

今後は、もっと減っていくんじゃないでしょうか。

 

逆に、今後はツイッターが伸びて行くと思っています。

2010年に、つぶやきの数がアメリカに次いで2位ということでも話題になりました。
これの凄いところは、当時日本のユーザーはアメリカの半分程度しかいなかったということです。

いかにツイッターが日本人にあっているかということを証明するニュースだったように思います。
まあ、俳句とか短歌とかことわざとか、歴史を振り返ってもわかりますよね。

2013-06-24_220645

そして現在ツイッターの利用者は全世界で2億人程度。
1年前より4割強増加しているそうです。

日本のユーザーも2000万人ぐらいいるんだとか。
Facebookに疲れたユーザーが、大量流入しそうですね。

以上、終わり。

スポンサードリンク

-ネタ

Copyright© ニュース スペースろいど , 2018 All Rights Reserved.