スポンサードリンク

芸能

松本人志の大胸筋がヤバイ!?親バカっぷり?番組の視聴率低迷?

更新日:

この記事の所要時間: 227

数々のバラエティー番組出演だけでなく、映画監督としても活動している、
ダウンタウンの松本人志さん。

テレビで見ない日がないほど人気ですよね。

そんな松本人志さんの、鍛えられた筋肉、子煩悩パパぶり、
最近の視聴率など、様々な情報にフォーカス。

松本人志さんの基本情報は?

 
まずはプロフィールです。

本名 松本人志(まつもと ひとし)
生年月日 1963年9月8日(50歳)
出身地 兵庫県尼崎市
血液型 B型
※ウィキペディアより引用

1982年に浜田雅功さんとコンビを結成。
NSC(吉本総合芸能学院)の第1期生として入学。
入学後すぐに才能を認められ、様々なテレビ番組やエッセイスト、
監督として活躍してきました。

 

松本人志さんの筋肉がムキムキでヤバイ!?

そんな松本さんも今年で50歳。

でも12月26日に放送のダウンタウンDXの収録で共演した、
NMB渡辺美優紀さんのGoogle+に公開された2shot写真での、
松本さんの筋肉がムキムキ過ぎてヤバイんです。

全体的に鍛えられていますが、大胸筋だけとくにムキムキ(笑)

以前「左股関節唇損傷」と診断され、
手術後のリハビリをかねてのジム通いもきっかけだそうですが、
結婚、そして第一子てらちゃん誕生というのも大きそうですね。

 

松本人志さんは親バカ?

第一子てらちゃん誕生後、ひろく知られている親バカっぷり。
こんなエピソードがあるんです。

・深い意味はないですけど、といいつつも、「地球のことをテラといいますよね」と由来を語る
・生まれる前から、男の子でも女の子でも良いように2人分の服等を買っていた。
・高額の革ジャンに、てらちゃんが吐いても「ゲロゲロできましたねぇ」と、笑顔。
・おもちゃに対して、「コレ、口に入れても大丈夫なの?」と聞く。
・2歳までは、キスしたら虫歯がうつるからとおでこにキスしている。

今までの松本さんからは想像できないほどの親バカっぷりですね。
てらちゃんに対する愛情は、失速することはないみたいです。

 

松本人志さんの番組が視聴率低迷中?

しかし、視聴率は失速しているようです。

2005年に放送が始まり、約8年間も続いたリンカーンが今年9月に終了。
後番組として始まった教養バラエティー、
100秒アカデミーの視聴率が思うように伸びていないようです。

爆笑 大日本アカン警察も今年9月と同時期に最終回を迎え、
教訓のススメが新番組としてスタートしましたが、
こちらも思うように数字を残せていないというのが現実です。

デビュー31周年を迎え、お笑い界の大御所であるダウンタウンの
松本人志さんの今後の活躍に期待です。

スポンサードリンク

-芸能

Copyright© ニュース スペースろいど , 2018 All Rights Reserved.