スポンサードリンク

特集ページ 芸能

生田斗真主演!マンガ「土竜の唄」実写化? キャストは?

更新日:

この記事の所要時間: 246

ジャニーズの中でも珍しい俳優である生田斗真さん。
CDデビュー出来ない事に苦悩していた昔。。
それが今では立派な俳優として評価されるまでになった

そんな彼の最新作!「土竜の唄」
ローマ国際映画祭コンペティション部門で公式上映も。

マンガの実写化が多い昨今、この映画のキャストが忠実だと話題にも?!
そんな話題の映画にフォーカス。

「土竜の唄」気になるキャストは?

まずはこのマンガの簡単な筋書きをご説明!

谷袋署交番勤務で警察の問題児である主人公。
広域暴力団数寄矢(すきや)会の会長、轟周宝を逮捕するため
署長にモグラ(潜入捜査官)として活躍する。

簡単に言えば、大暴れのケンカ漫画とでも言うのでしょうか。。
しかし、この漫画の登場人物が実に個性的で面白い!!

 

プロデューサーが、
「原作の個性的なキャラクターに負けない、
魅力的で存在感のある役者さんたちにオファーした」と。
それだけ自信あるキャスティング

かなりマンガに忠実に仕上がっているのです。
早速、この比較画像をご覧下さい!

 

下が原作の漫画。そして上が演者さんです。

左から、
岡村隆史さん、山田孝之さん、堤真一さん、上地雄輔さん、仲里依紗さん。

見事な変身だと思いませんか?

 

これほどまでの役者を揃えるのも凄いですが、
原作のリアリティー感の完成度が素晴らしいです。

しかし、、、これだけではありません。。。。

 

更に素晴らしい俳優が更に彩りを加えています。

左から、
大杉漣さん、岩城滉一さん、吹越満さん、遠藤憲一さん、皆川猿時さん。

凄いです。。。
これほどまでの渋めの俳優さんまでもが、
見事にハマったキャスティングです。

ここまで忠実だと見事としか言いようがないと思いませんか?

 

今までもたくさんの実写化がありましたが、
なかなかここまで忠実な再現はないと思います。

監督は「悪の教典」や「クローズZERO II」の三池崇史。
脚本は「謝罪の王様」の宮藤官九郎!!
これだけでも十分に見る価値がありそうです。

 

主題歌にも注目!

そして更にこの映画を盛り上げるのが主題歌。。。

主題歌を歌うのは「関ジャニ∞」
作詞は「湘南乃風」の若旦那が担当。

曲のタイトルは「キング・オブ・男!」
こちらもイメージにピッタリです!

なんだかワクワクするような映画になりそうですね。

 

12歳でジャニーズに入り、デビューからすぐにジャニーズJr.として
TV出演も多かった生田斗真さん。

17歳で舞台と出会ったことがキーポイントになったが、
当時、ジャニーズは俳優一本のアイドルは存在しなかった。

しかし、「You! 俳優の人だ!」とジャニー喜多川さんに言われ、
自分の仕事を認めてもらえた事に喜びを感じ、役者になる事を決意したのだそう。

今では立派に新しい道を開拓していく俳優となった。
そんな生田斗真さんの「土竜の唄」に注目です!

スポンサードリンク

-特集ページ, 芸能

Copyright© ニュース スペースろいど , 2018 All Rights Reserved.